HOME » ミドリムシ体験レポート » ミドリムシダイエット体験レポート

ミドリムシダイエット体験レポート

Content

「ミドリムシクッキースリム」の体験レポート

ミドリムシクッキースリム
商品の中身
クッキーの箱 チラシx2
小さめパンフ

※ 中身は時期により変わる可能性があります。

注文したら、翌日発送、翌々日に届きました。

ミドリムシクッキースリム
大きめの段ボール箱で、しっかり包装されて送られてきました。

意外と早く届くのは、渋谷(東京大学)から送ってくるから。開発元のユーグレナに注文したところ、翌日には発送完了メールが届きました。

すばやく届いたのは石垣島から送っているわけではないからみたいです。
ショップの所在地が「東京大学キャンパス内 東京大学アントレプレナープラザ」となっていました。すっかり石垣島のイメージだったんですが。

豪勢なパンフとかは入ってなくて、普通のA4のチラシが2~3枚入っていただけです。
素っ気ないけれど、いかにも大学ベンチャーらしい感じがしますね。売り売りでないのは好感が持てます。

匂いは普通のバタークッキー。味も普通です。

ミドリムシクッキースリム

届いた細長い段ボール箱を開けて商品を取りだしてみます。
すると真四角な箱が出てきて、その他の半分は紙のクッションでした。本来は2つずつ届けられるんだと思います。定期購入の人も多いんですかね。

箱の中身は7枚入りの袋が5袋。小さめのパンフも入っていました。

「青臭い」とかは全くないです!

さっそく袋を開けてみるとニオイは完全にバタークッキーでした。お腹が空いていたのですっごく魅力的。

色合いはちょっと見た目みどりっぽいですが、言われないとミドリムシとか想像すらしないと思います。
普通に並んで出されたら完全にバタークッキーだと思って食べてしまいますね。

味は手作りクッキーみたい。ほのかに甘みがあります。

食感ですが、食べてみるとけっこう固めかも。ただボロボロと断面が崩れる感じもあります。
味はなんというか、小学校の時に作った「手作りクッキー」を思い出します。

ただ砂糖・マーガリン・ショートニングを全てカットしてあるので、積極的に美味しいわけではないですね。

1袋でたった125キロカロリーっていうのもわかります。ただほのかに甘いってのもわかりました。嫌な感じは全然無いです。

職場で毎日食べることにしました。

どの食事を置き換えるかで辛さも続けやすさも違います。

具体的な置き換え方法ですが、私は職場の昼食を完全にミドリムシクッキーにおきかえることにしました。

正直、手作りクッキーって積極的に毎日食べたいような味ってわけでじゃないじゃないですか。
なので、むしろそれでも何か食べたいぐらいの状況をつくることにしました。

そこで選ばれた1食は職場でのごはんでした。

毎日、職場の机でクッキーとコーヒーでお昼ごはんを済ませてます。

友達は朝ご飯を完全にこのミドリムシクッキーにおきかえて実践しましたが、それもアリだと思います。

朝は時間がないですからね。お腹も膨れるし、一石二鳥です。

私は始めてから3週間ぐらいですが、順調に減ってきてますね。いちおう1.3㎏減りました。
山本さんは31日目で3.2kgですからね。それと比べるとちょっと遅いですが、これぐらいでも私には十分です。

イイ感じなので、次の更新の時にでもまた報告したいと思います。

  • 基礎知識
  • ユーグレナ生活のススメ
  • 体験レポート
  • 商品の選び方

全13商品中 第1位を獲得!

1位
このページの上部へ

本サイトは、管理人が自らの目と足を頼りに集めた情報を掲載しています。

本サイトにおける画像・文章の無断転載・使用はご遠慮下さい。使用を希望される方はお問い合わせください。

Copyright (c) 2020-08-04 www.midorimidori.net All Rights Reserved.